太閤秀吉お手植えの八重桜(塩釜桜)

桜の話題が続きますが、法光寺の八重桜になります。
平成30年3月31日現在いくつか花が開いてますが、1分~2分咲きのようですので、見頃は、4月7・8日頃のようです。
この桜は、太閤秀吉が法光寺を移転させたお詫びとして、伊達政宗に命じ陸前塩釜(現在の塩釜市)から持参させ、太閤秀吉自らが植えたと伝えられてます。
樹齢は420年を超えているとのことです。
佐賀の名木・古木(さが名木100選)登録番号 3696001

アクセス

アクセスは、次のマップをご参照ください。駐車場も数台は停めることが出来るようです。
桃山天下市からも歩いて15分程のところになりますよ。

Google Map

この記事をシェア:
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+